神社様の紙袋の事例をご紹介します【s-255】

東京都にある神社様の紙袋事例です。 高さだけでなく幅とマチも自由に設定が可能な、定型外特別寸法で製作しました。 幅200×マチ80×高さ270mmは、A4書類よりも小さい小型サイズです。 お札などの授与品をいくつもまとめて入れることは考えにくいので、マチも狭め。 中でものがガタつかずに安心して持ち歩きができる、ジャストサイズでした。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定形外特別寸法
業 種 神社
枚 数 1500枚
製品単価/枚 50円台〜
用 紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅200×マチ80×高さ270mm
印 刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプタイプ PPヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

晒クラフト紙ならシンプルさをより楽しめます

シンプルな1色印刷には、用紙自体に独特な質感がある晒クラフト紙が最適でした。 この用紙は、表面加工などはせずそのままの手触りや白さを楽しむのがオススメ。 ザラりとした紙らしい質感は、人の心をホッと和ませてくれまるでしょう。

紙の種類を見る

コスト削減には、断然PPヒモが最適です

PPヒモ×OFJタイプの取り付けはコスト最強タッグです。 これ以上はない最安値。 ただ荷造り用の紐としてイメージが定着している素材なので、使い捨て感は否めません。 カラーを白色、赤色以外にするだけでも変わるので、お試しください。

手提げ紐の種類・取付方を見る

単価は50円台~と安価に収まりました。 特別寸法でこの価格、これ以上は無理だと思われそうですが、実はまだコスト削減は可能です。 用紙の厚みを薄くする、印刷カラーを黒色にする、製作枚数を増やす……ここでは書ききれないので、詳しくはお気軽にお問い合わせください!

ご利用いただいた紙袋はコチラ