スイーツショップ様の紙袋の事例をご紹介します【s-235】

チョコレート専門のスイーツショップ様の紙袋事例です。 チョコレートといえば茶色ですが、紙袋は白色を基調として商品を引き立てるデザインに。 定型外特別寸法で商品にピッタリと合ったサイズを製作しました。 マチを広く設定されたので、生チョコやトリュフのような柔らかく繊細なチョコレートも箱に入れた状態で安定して持ち運べます。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定型寸法(小サイズ)
業 種 スイーツショップ
枚 数 5000枚
製品単価/枚 40円台〜
用 紙 片艶晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ310mm
印 刷 2色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ PPヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

晒クラフト紙で中の商品を引き立てる演出を

白紙の中でも唯一光沢のない晒クラフト紙を選ばれました。 やはりあくまで主役は中のチョコレート。 紙袋はあまり目立たないよう、配慮されたのでしょうか。 紙らしい手触りで、作り込みすぎていない自然な優しい雰囲気に仕上がる用紙です。

紙の種類を見る

アクリル丸ヒモで理想のカラーを見付ける

チョコレート色のアクリル丸ヒモを使用しました。 控えめなアクセント使いです。 アクリル丸ヒモは全48色と提げ紐の中でダントツにカラーバリエーションが豊富。 茶色だけでも複数種類があります。 イメージに合った色をお探しならこちらが見付かりやすいでしょう。

手提げ紐の種類・取付方を見る

マットPP加工で控えめに、でもしっかりと保護

紙袋は控えめに。表面加工は光沢のないマットタイプのPP加工を選ばれました。 ギラギラと輝くグロスタイプの方が撥水効果がありそうなイメージですが、得られる効果に違いはありません。 どちらも高い耐久性・耐水性がプラスされるのでお好みでお選びください。

表面処理を見る

チョコレートを代表とするスイーツ類は手土産やギフトとしての需要も高いため、紙袋も気が抜けません。 そのままプレゼントしても喜ばれる高級感のあるデザインに。 しかしフルスペックの特別寸法で単価100円台~は破格値です。弊社だからこその価格だと自負しております!

ご利用いただいた紙袋はコチラ