神社様の紙袋の事例をご紹介します【s-25】

大阪府の由緒ある神社様の紙袋の事例です。ご祈願の際、絵馬やお守り、お神酒などのセットをお持ち帰りいただく紙袋は、赤と黒の2色の濃淡を駆使していて色使いがどこか温かく、参拝客にも親しまれるデザインになっています。また、サイズが縦長でマチが薄くなっているので、お札や破魔矢が倒れずに入れられて安心ですね。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定形外特別寸法
業 種 不動産業
枚 数 2,000枚
製品単価/枚 40円台
用 紙 晒クラフト紙 100g/㎡
サイズ 幅220×マチ65×高さ345mm
印 刷 2色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

温かく優しい印象の
晒クラフト紙を使用

紙袋用として最も多く使われている晒クラフト紙は、白い用紙の中で一番安価。手触りは温かく柔らかい印象です。強度もあって扱いやすい用紙ですが、もし、重いものを入れるのに不安があれば、用紙の厚さを120g/㎡に指定できます。

紙の種類を見る

オールマイティーな紙単丸ヒモは、
コストダウンにも◎

シンプルで何にでも合う紙単丸ヒモは、色々な素材やデザインの紙袋と違和感なく溶けこみます。比較的安価な提げ手のヒモですが、安っぽい印象にはなりません。さらに、OFJタイプの取り付け加工にすることでコストダウンになります。

手提げ紐の種類・取付方を見る

弊社は、全国の神社仏閣様からのご注文も多数承っています。今回のご注文は、お客様のご希望サイズにお応えしたジャストニーズフルオーダーでしたが、より安価に作るなら規格サイズオーダーがおすすめです。高品質なものを何処よりもお安くご提供します。

ご利用いただいた紙袋はコチラ