有名企業の紙袋事例をご紹介いたします
線

濃淡のある2色を使い、
表面加工を施して鮮やかな仕上がりに

線

天草から熊本、福岡、大阪を空路で結ぶ天草エアライン様の製作事例をご紹介します。このイラストは、天草エアラインの飛行機の機体に描かれているイルカの顔です。顔だけを思い切ってアップにしているので、とても目立ちますし個性的!濃紺とスカイブルーのツートーンカラーで覆いました。表面加工を施しているので、ベタ印刷のブルーもより鮮やかな仕上がりになっています。厚みのある紙を使っているので、丈夫で存在感も抜群です。

Company Information

社 名 :天草エアライン株式会社(AMAKUSA AIRLINES CO.,LTD.)

創 立 :1998年10月12日

本 社 :熊本県天草市五和町城河原1丁目2080番地5

従業員数 :58名(2015年1月1日現在)

天草エアライン様

紙袋
質問 今回はどのような紙袋をお探しでしたか?
答え 弊社オリジナルグッズ用の紙袋を探してました。

弊社のPRになるような紙袋を作りたいと考え、飛行機の機体に描かれているイルカをモチーフにした紙袋を作っていただきました。お客様に気に入っていただければ、お出かけの際に持ち歩いていただけるので、結果的に弊社の広告にもつながると考えたからです。

質問 どのように井上工業所を知りましたか?
答え インターネットで検索して知りました。

初めて紙袋を作る顧客のために、取引実績のあるクライアントさんの製作事例が紹介されていたのを拝見しました。こちらで用紙・サイズの仕様や仕上がり具合、さらに値段なども確認できるので、予算と考えていた内容に合わせて製作することができました。

質問 対応はどうでしたか?
答え 詳細かつ迅速に対応していただきました。

遠隔地取引だったので、やり取りをする過程で問題が起きないか心配でした。しかし定期的に連絡をいただいて納期や進行状況などを報告してもらい、安心してお取引ができました。また仕様についても的確なご意見をいただき、そこで表面加工をご提案いただけたのがよかったです。

質問 最後にメッセージをお願いします

デザインについても柔軟に対処していただいた上に、迅速に対応してもらって安心してお任せできました。紙に関する知識が皆無でしたので、アドバイスをいただきながら、納得できる品を作っていただくことができました。ありがとうございました!

天草エアライン様よりご依頼頂いた紙袋のスペック

紙袋
カテゴリ 定型寸法(小)
業種 航空会社
枚数 500枚
製品単価/枚 180円〜
用紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ300mm
印刷 印刷カラー4色(C,M,Y,K)
表面処理 PPラミネートグロス
提げ手 穴タイプ、アクリル丸ヒモ
オプション 口ボール台紙入り
運賃送料 無料

使用した用紙PAPER

紙袋

使用した用紙PAPER

A2コート紙157g/㎡

上質紙・中質紙に20㎡程度の塗料を塗ったものがA2コート紙です。主に、カレンダーやポスター、カタログの印刷に使われます。色鮮やかに仕上がることが特徴なので、この紙袋のデザインのように色のベタ面が大きいデザインや、写真を使ったデザインに向いています。

提げ手紐と取付方法HANDLE

紙袋

提げ手紐と取付方法HANDLE

穴タイプ アクリル丸ヒモ

アクリル丸ヒモは、主にスウェットの紐などの服飾や装飾関係に使われていますが、ちょっと高級な紙袋の紐としても多く利用されています。ソフトな手触りで、優しい印象を与えることができます。穴タイプの取り付け方法は手作業になるので、少しコストが上がりますが、そのぶん特別感のある雰囲気を作ることができます。

印刷・表面加工についてSURFACE TREATMENT

紙袋

印刷・表面加工についてSURFACE TREATMENT

印刷:印刷カラー(C,M,Y,K) 加工:PPラミネートグロス

コート紙にベタ印刷をした場合には、表面加工が必須です。折り目のコート剤が割れて紙の色がヒビのように入ってしまうためです。この紙袋では、ツヤのあるPP加工をしています。PP加工をすると撥水性が得られるだけでなく、印刷をくっきり見せる効果もあります。

イルカのデザインが際立つのは、適切な紙や加工が選ばれているから。デザインにマッチした素材を使うのは、とても大事です。素材の選び方が難しい場合は、完成イメージをお伝え下さい。ご提案させていただきます。

ご利用いただいた紙袋はコチラ