焼き肉店様の紙袋の事例をご紹介します【s-219】

ミシュランで星を獲得されている、高級焼き肉店様の紙袋事例です。 こだわりのレトルトビーフカレーがお持ち帰り用メニューとしてあるので、お渡し用の紙袋でしょうか。 有名店様ですからお土産としても人気があることでしょう。 規格サイズオーダー(小サイズ)は持ち運びの際にも邪魔にならない小ぶりサイズなので、そういった用途に最適です。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定型寸法
業 種 焼き肉店
枚 数 1000枚
製品単価/枚 140円〜
用 紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅220×マチ120×高さ260mm
印 刷 3色
表面処理 マットラミネート加工
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

細かな印刷にももってこいのA2コート紙

格子状の引き戸のようなグラフィックはマチ部分にも丁寧に印刷されています。 日本ならではの模様なので、和風のイメージを強調するのに役立ちました。 上質で印刷適正の高いA2コート紙を使用して、重要ポイントをしっかりと美しく表現しています。

紙の種類を見る

紙単丸ヒモのもつ雰囲気は何者にでも合います

再生紙テープを捻って作られている紙単丸ヒモを使用しました。 決して上質な素材ではありませんが、紙素材のもつ独特な雰囲気から高級仕様の紙袋にも似合います。 今回はグラフィックとも似たような細いラインで全体的に統一され、とてもよく合いました。

手提げ紐の種類・取付方を見る

マットPP加工で日本のもつイメージを再現

日本のイメージとして、礼儀正しい・奥ゆかしい、といった控えめな印象が多く聞かれます。 その世界観を崩さないよう、光沢のないマットタイプの表面加工を施しました。 ギラギラと華やかな演出になるグロスタイプでは出せない雰囲気でしょう。

表面処理を見る

飲食店様のお持ち帰り用紙袋というと、汚れることが前提の使い捨て紙袋が主流です。 しかしこちらはフルスペックの高級仕様。お店の星に恥じない出来栄えとなりました。 丈夫なので繰り返し使用することも可能でしょう。 大いなる宣伝効果が期待できます。

ご利用いただいた紙袋はコチラ