小ロット印刷の少ない枚数でもオリジナル紙袋を作れます

定形寸法の紙袋のLサイズを、300枚からの小ロット対応で提供しています。少ない枚数でも、その他の定形寸法と変わらないお得な値段です。幅とマチのみ固定サイズ。高さとその他の仕様は自由です。

定形寸法の特徴とポイント

定形寸法(小ロット)の紙袋製作はこんな方へおすすめです!

弊社の「定形寸法」の3つのサイズの紙袋の中で、お客様からのご要望が多いLサイズを小ロット対応で生産しています。Lサイズは、横幅32cm、マチ11cmですので、書類から商品まで様々な用途に対応します。規格サイズを設定することで、機械のセッティングの手間やコストを省略し、低価格を実現しました。コミケ出展の同人誌販売用、式典など小規模の催し物など、個人のお客様や学校企業などに多数ご利用いただいています。

お客様の事例:こだわりのオリジナル手提げ袋をご紹介

    • ■用 紙:片艶晒クラフト
    • ■サイズ:320(W)×110(D)×400(H)mm
    • ■印 刷:印刷ベタ1色(特色)
    • ■表面処理:なし
    • ■提げ手:OFJタイプ 紙三本ヒモ
    • ■オプション:底面補強底ボール台紙入り

    小ロットでも価格を抑えるなら、黒一色印刷がおすすめ。印刷コストが最も安い方法です。黒一色でも、明るい印象なのはリズミカルなイラストのおかげですね。

    • ■用 紙:未晒クラフト
    • ■サイズ:320(W)×110(D)×320(H)mm
    • ■印 刷:オフセット1色(特色)
    • ■表面処理:なし
    • ■提げ手:穴タイプ アクリル平ヒモ
    • ■オプション:底面補強底ボール台紙入り

    未晒クラフト紙袋に一色刷り。安っぽい印象にならないのは、提げ紐にこだわっているからかもしれません。アクリル平ヒモを使うと、アパレルっぽさが増します。

    • ■用 紙:片艶晒クラフト
    • ■サイズ:320(W)×110(D)×470(H)mm
    • ■印 刷:特色2色
    • ■表面処理:なし
    • ■提げ手:OFJタイプ アクリル丸ヒモ芯入り
    • ■オプション:底面補強底ボール台紙入り

    表には商店のロゴを濃紺で、裏面には、赤でスポンサーロゴが入っています。アクリル丸ヒモは柔らかいので、通常は倒れますが、芯入りにすることで立てられます。

    • ■用 紙:片艶晒クラフト
    • ■サイズ:320(W)×110(D)×465(H)mm
    • ■印 刷:オフセット2色(特色)
    • ■表面処理:PPラミネートグロス(光沢有り)
    • ■提げ手:OFJタイプ アクリル丸ヒモ芯入り
    • ■オプション:底面補強底ボール台紙入り

    同じ定形寸法の紙袋プランで、高さの異なる二種類を同時に製作しました。共に生産枚数は300枚で、高さ32cmで170円、高さ47cmで190円です。

    • ■用 紙:コート紙
    • ■サイズ:320(W)×110(D)×450(H)mm
    • ■印 刷:印刷ベタ1色+1色(特色)
    • ■表面処理:PPラミネートグロス(光沢有り)
    • ■提げ手:穴タイプ アクリル丸ヒモ
    • ■オプション:なし

    ピンク色は特色のベタ印刷。グロスラミネートで華やかさがアップしました。アクリル紐は、豊富な色があるので、印刷に合わせた色がきっと見つかりますよ。

    • ■用 紙:コート紙
    • ■サイズ:320(W)×110(D)×400(H)mm
    • ■印 刷:印刷1色(特色)
    • ■表面処理:PPラミネートグロス(光沢有り)
    • ■提げ手:ハッピータックタイプ
    • ■オプション:底面補強底ボール台紙入り

    文字情報をしっかり伝えるデザインです。これはとても目立ちますね!不動産の契約書は個人情報が詰まっていますから、ハッピータックは最適な提げ紐です。

Production Case List 制作事例一覧 お客様の制作された事例をご紹介!

紙袋制作所からのアドバイス

小ロットで紙袋を製作しようとすると、どうしても単価は高くなりがちです。紙袋を安く作る際によく用いられるのが提げ紐をOFJ(貼付け)タイプにすること。しかし、これは機械取り付けする方法なので、小ロットには対応しない業者が多いのです。だいたい、1,000枚以上からが基本です。弊社の定形寸法小ロットは、300枚からでもOFJタイプの提げ紐をお選びいただけます。そのため、他社の小ロットよりもはるかに安い単価でご提供できるのです。

ご利用いただいたお客様の声をご紹介

  • S.Nさん 住所:埼玉県 業種:同人サークル

    安さに感動!初めての同人紙袋ができました

    コミケでノベルティとして初めて紙袋を配布しました。大手ではないので枚数は、控えめに300枚。他の業者で見積もりをとったら、一枚200円と言われてビックリしました。売上が飛んじゃいます。だから、このサイトで100円台の見積もりをいただいた時は即決でした。本当に安くて感動。ドキドキした当日、300枚はけました。ありがとうございました!

  • I.Aさん 住所:新潟県 業種:製造業

    デパートの展示会での資料配布に

    家具などの木工製品を作っている工芸品のメーカーです。高級な商品の展示販売で、ご購入を検討中のお客様にだけカタログをお渡ししました。特別なお客様への紙袋ですので、ちょっと高級にしたいと思い、オリジナルを作りました。ロゴが入るだけでとても引き締まって見えます。300枚でしたが、オリジナルを作って良かったです。

  • W.Eさん 住所:東京都 業種:歯科

    オープンイベントの記念品配布に

    新しく歯科を開業するにあたり、事前の内覧会を行いました。3日間のプレオープンで、ティッシュや飲み物を配布するのに、少ない枚数の紙袋が必要だったので、とても助かりました。おかげで300枚しっかり捌けました。意外と厚みがあるので、色々と物を入れても大丈夫でした。

  • M.Kさん 住所:神奈川県 業種:写真館

    写真のアルバムがちょうど入ります

    小さな写真館ですので枚数は必要なく、500枚で作ってもらいました。台紙アルバムを入れるのにちょうど良いサイズです。ご家族の成長を記録する写真を入れるので、紙袋も特別なものをと、少々奮発しすぎました。次はラミネートをやめて、もう少しライトな価格になるよう調整したいです。色々教えて下さいませ。