不動産会社様の紙袋の事例をご紹介します【s-87】

都内各所にある超高級賃貸マンションを取り扱う不動産会社様の紙袋事例です。 定型寸法(大サイズ)を使用し、しっかりマチもある大き目の紙袋を製作しました。 最近は内見に参加された方にプレゼントなど粗品を配ることも多いそうなので、資料配布にオススメなA4サイズではなくゆとりのあるサイズを選ばれたのでしょうか。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定形寸法(大サイズ)
業 種 不動産
枚 数 1,500枚
製品単価/枚 50円~
用 紙 片面晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ310mm
印 刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙三本ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

自然なツヤでそのまま使用出来る
片艶晒クラフト紙

表面加工を施さなくても、薄っすらと光沢がある真っ白な片艶晒クラフト紙をそのまま使用することで、シンプルな中に清潔感がうまれました。 住宅に関わることは人生の大きな出来事なので、もちろん信用第一の不動産会社様には重要なイメージかと思います。

紙の種類を見る

存在感のある紙三本ヒモで、雰囲気作りを!

業種様の作り出したい雰囲気にもよりますが、今回は印刷色と同じ黒にしてモノトーンで揃えることで、超高級賃貸マンションに合ったハイレベルな高級感を出しています。 それにより統一感がうまれただけでなく、全体が引き締まった印象になっていますね。

手提げ紐の種類・取付方を見る

書類配布が多い業種様も、あえてA4サイズオーダーではなく定型寸法(大サイズ)を選ばれることがあります。筆記用具や飲み物といったかさばる物も一緒に入ります。 また定型寸法は弊社の生産ラインに合わせて幅とマチを定めさせていただいているので、安価に提供出来ます。

ご利用いただいた紙袋はコチラ