調味料メーカー様の紙袋の事例をご紹介します【s-86】

世界6か国に大規模工場を持つ、業務用天然調味料メーカー様の紙袋事例です。 中に入れる物が決まっているのでしょう、定形外特別寸法で製作しました。 ピッタリ合ったサイズの紙袋はその物の為だけに作られたという贅沢さで高級感をうみますね。 一般販売はされておらず、書類サイズとも違うので新商品のサンプル配布用でしょうか。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定形外特別寸法
業 種 調味料メーカー
枚 数 2,000枚
製品単価/枚 50円~
用 紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅210×マチ100×高さ300mm
印 刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ PPヒモ
オプション 底ダンボール台紙入り
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

強度も白さもほしい!
そんな時は晒クラフト紙

今回底ダンボール台紙を入れているので、重さのある物を入れるのかもしれません。 晒クラフト紙はパルプを原料とした米袋にも使われるくらい丈夫な茶色い紙を真っ白に漂白したものなので、とても強度があります。 白い紙で強度がほしい場合にオススメです。

紙の種類を見る

最もコストパフォーマンスが高い、PPヒモ

PPヒモの魅力はなんといってもコストパフォーマンスです。 紐の中では最も安価であり、耐水性に優れています。 やはり安っぽくなってしまうことを懸念されるかもしれませんが、カラーも豊富なので組み合わせ方でそれも解決出来るでしょう。

手提げ紐の種類・取付方を見る

定形外特別寸法で底には段ボール入りと、中の品物を一番に考えられたピッタリサイズの紙袋が、なんと単価50円~とリーズナブルな価格で製作出来ました。秘訣は安価な素材の組み合わせです。 削れるところは削り、こだわるところはこだわる、上手いチョイスでした。

ご利用いただいた紙袋はコチラ