アパレルショップ様の紙袋の事例をご紹介します【s-84】

アパレルショップ様の紙袋製作事例です。インポートの水着ブランドを扱っているようです。立体的なフラワーモチーフがあしらわれたデザインなので、形を崩さないよう定型寸法の大サイズで製作しました。花を中心とした落ち着いた色合いの紙袋です。加工をなしでも輝きが得られるよう、用紙は片艶晒クラフト紙を選びました。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定形寸法(大サイズ)
業 種 アパレルショップ
枚 数 2,000枚
製品単価/枚 60円~
用 紙 片面晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ250mm
印 刷 1色
表面処理 なし
提げ手 穴タイプ アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

加工なしでも輝きがある
片艶晒クラフト紙をチョイス

シックなデザインがポイントの今回の事例。表面に光沢は欲しいですが、ラミネート加工の輝きはミスマッチです。そんな時こそ片艶晒クラフト紙の出番です。片面に平滑度を高める処理が施されているので、加工なしでも上品な輝きを得られます。

紙の種類を見る

エレガントな印象のアクリル丸ヒモで全体を統一

アパレルショップやジュエリーショップなど、女性がターゲットのお店に多く選ばれているのがアクリル丸ヒモです。柔らかい手触りと、アクリルの上質な質感が特徴的です。豊富なカラーバリエーションも魅力的。今回は白を選んで、全体の印象をまとめました。

手提げ紐の種類・取付方を見る

アパレルショップ様の紙袋製作事例でした。写実的な花のデザインは、印刷時の再現率にもこだわりたいところ。元々の輝きだけでなく、印刷の再現率の高さも片面晒クラフトの特徴です。また、本来なら平滑処理を行った方が表側ですが、あえてこちらを裏側として製作することも可能です。

ご利用いただいた紙袋はコチラ