神社様の紙袋の事例をご紹介します【s-79】

関東の富士見百景にも選出されている、山梨県にある美しい景観の神社様の紙袋事例です。 幅220、マチ65、高さ330mmと、珍しい薄型です。 お札や絵馬、破魔矢などある程度決まったものを入れる場合、大きすぎる紙袋では品物が中で動いてしまいます。 さすがのジャストニーズフルオーダーで、ピッタリのサイズ感に仕上がりました。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定形外特別寸法
業 種 神社
枚 数 1,000枚
製品単価/枚 70円台
用 紙 晒クラフト
サイズ 幅220×マチ65×高さ330mm
印 刷 1色(特色)
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙三本ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

紙の良さはそのままで印刷の再現力がある
晒クラフト紙

晒クラフト紙は安価なだけでなく、漂白された真っ白な紙なので高い印刷力も魅力です。 DICで指定されたこだわりの特色の赤が美しく再現できました。 あえて表面加工をしないことで、神社様らしい温もりのある紙の手触りがあります。

紙の種類を見る

神社様のイメージにピッタリ合った紙三本ヒモ

やはり紙素材のものは和風の雰囲気によく合います。 神社様の紙袋に使うと、まるでしめ縄のようでありがたい印象にもなりますね。 カラーバリエーションが豊富なのことも魅力のひとつで、印刷の色と揃えれば全体的な統一感を出すのにも一役買います。

手提げ紐の種類・取付方を見る

神社様の名前だけでなく、和歌を中央に印刷されて地域性をアピールしたデザインも素敵ですね。
実は使用しているインクは一色です。ちどり部分は網点で薄く、住所などは100%で濃く印刷しています。印刷技術で何色か使用しているかのような奥行きを出すことが出来ます。

ご利用いただいた紙袋はコチラ