地域活性化支援会社様の紙袋の事例をご紹介します【s-31】

県の活性化のために、1か月限定でオープンしていたアンテナショップで使用された紙袋です。 特産品の販売や、観光地、移住の情報提供など様々なコーナーが用意されていたので、持ち歩きの際に荷物が増えていくことを想定して底が重さに耐えられるよう作られています。 規格サイズ(大サイズ)を上手に利用したことでコストダウンにつながりました。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定形寸法(大サイズ)
業 種 地域活性化支援
枚 数 1,000枚
製品単価/枚 110円~
用 紙 片艶晒クラフト紙 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ320mm
印 刷 カラー4色
表面処理 PPグロスラミネート加工(底面額縁)
提げ手 OFJタイプ PPヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

丈夫で安価な素材、
人気の片艶晒クラフト紙

今回使用した120g/㎡というのはクラフト紙の中でも厚みのある紙なので、紙自体に強度と張りがあり、荷物が多くなっても安定して持ち運びが出来るように、という心遣いが伝わります。 しかも価格もお手頃なのでコストダウンにオススメです。

紙の種類を見る

水濡れに強く太さがあり、
持ち歩きやすいPP紐

野外イベントなど雨の心配がある場所でよく使用されます。 ヒモの種類の中では一番安価で、全て機械工程で装着できるOFJタイプであることから大きくコストダウン出来ます。 しかし色の種類が豊富なので、指し色に使ったり、安っぽくならない工夫は無限大です。

手提げ紐の種類・取付方を見る

高級感や清潔感を演出することができる
ラミネート表面加工

PPラミネート加工を施したことによって破れに強くなるだけでなく、耐水性も格段に増します。 フィルムを貼っているので、印刷の色落ちを防ぐこともできてイベント仕様にピッタリです。 また強い光沢があり、高級感や清潔感を演出できます。

表面処理を見る

規格サイズは高さを自由に決められるので、同じ規格サイズを使用していても全く違った印象のものが出来ます。 全体的にコストカットして作られていますが、安っぽくならない工夫もされており、持ち歩かれるお客様のことをとてもよく考えられて作られていることが分かるオーダーですね。

ご利用いただいた紙袋はコチラ