スポーツ団体様の紙袋の事例をご紹介します【s-194】

ダーツトーナメントを主催しているスポーツ団体様からご注文いただいた紙袋事例です。 参加者に配布する大会案内などを入れるのでしょうか。 横長の形状なので参加賞やノベルティグッズを入れるのにも適しています。 300枚と最小枚数での製作でしたので、小ロット対応定型寸法を選ばれました。 高さのみの指定でこのように個性を出すことも可能です。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 小ロット対応定型寸法
業 種 スポーツ団体
枚 数 300枚
製品単価/枚 100円〜
用 紙 片艶晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ250mm
印 刷 2色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

片艶晒クラフト紙は今も昔もダントツ人気

片艶晒クラフト紙は、晒クラフト紙に平滑処理を施して印刷適正をあげた素材です。 しかし単価は晒クラフト紙よりも低く、用紙の中で最安値。 使い勝手の良さから長年変わらずダントツの人気があるので、安定して大量仕入れができることが秘訣です。 これからもよろしくお願いいたします。

紙の種類を見る

紙単丸ヒモは紙袋の素材として定番人気

紙袋全体の世界観を見て、同色の白い紙単丸ヒモを使用しました。 紙袋の提げ紐として、最も多く見掛ける素材です。 細身なので印刷デザインを邪魔することなく役目を果たします。 それでいて単価は比較的安く、人気が出ないわけがありません。

手提げ紐の種類・取付方を見る

300~500枚まで製作が可能な小ロットオーダーが安価な理由は、レーンに相乗り製造しているからです。 ギリギリまでコストを下げることで、個人のお客様やお試し注文、期間限定品など多用途で使用していただけるようになりました。 頂戴する喜びの声が弊社の誇りです。

ご利用いただいた紙袋はコチラ