不動産事業会社様の紙袋の事例をご紹介します【s-178】

不動産事業会社様の紙袋事例です。 一般向けの街の不動産屋さんではなく、投資家向けに事業を展開されている企業様になります。 300枚と少ない枚数でのご注文でしたので、小ロット対応定型寸法で製作しました。 展示会やセミナーなど、イベントの際に資料配布用として使用されるのでしょうか。 または特別な限定デザインなのかもしれません。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 小ロット対応定型寸法
業 種 不動産事業会社
枚 数 300枚
製品単価/枚 290円〜
用 紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ370mm
印 刷 4色
表面処理 PPラミネートグロス加工
提げ手 ハッピータック DX型
オプション なし
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

高級志向のデザインには欠かせないA2コート紙

4色を使用した、こだわりの印刷グラフィックを美しく再現するためA2コート紙を使用しました。 写真を印刷する際やポスターなどにも使用される用紙なので、その印刷適正は折り紙つきです。 またしっかりとした厚みで、他とは比べものにならないほどの高級感がうまれます。

紙の種類を見る

ハッピータックで得られる信頼感をサポート

根元の凹凸部分をパチンと合わせることで、口を閉めることができるハッピータックを使用しました。 中のものを見られたり、倒しても飛び出してくる心配がありません。 個人情報の保護に敏感になっている近年、特に不動産事業や医療関係の企業様はこういった対策は必須ではないでしょうか。

手提げ紐の種類・取付方を見る

PPグロス加工で印刷面を隙間なくカバー

印刷の割れを防ぐために、PPグロス加工を施しました。 全面に薄いフィルムを貼るので、耐久性・耐水性と共にしっかりとした厚みも増します。 ご覧の通り底まで隙間なく保護されるので、雨風を受けてもヘッチャラです。 野外での使用にもオススメでしょう。

表面処理を見る

贅を尽くした、ハイスペックな仕様になりました。 今回の素材の組み合わせは、不動産会社様によく選ばれるメジャーなものです。 紙袋の高級感は、企業様への信頼感へと繋がるからでしょう。 大きな額が動く業種様ならではと言ってもいい、同業者様に参考にしていただきたい事例でした。

ご利用いただいた紙袋はコチラ