ブティック様の紙袋の事例をご紹介します【s-164】

大分県に構える数店舗に加えて、ネット販売もしているブティック様の紙袋事例です。お店のイメージに合うように、芸術的で目を引くデザインになりました。華やかな紙袋は、行き交う人たちの記憶にも鮮烈に残りそうですね。今回は小ロットでの注文とのことでしたので、期間限定販売の商品を入れるための紙袋でしょうか。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 小ロット対応定型寸法
業 種 ブティック
枚 数 300枚
製品単価/枚 270円〜
用 紙 A2コート紙
サイズ 幅320×マチ110×高さ400mm
印 刷 4色
表面処理 マットPP
提げ手 穴タイプ アクリル丸ヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

印刷にこだわるなら、やはりA2コート紙で決まり

今回のように、色鮮やかで複雑なデザインを印紙する場合、何よりも材質の印紙適性が高いことが大事です。コート紙は数ある素材の中でも最も印紙適性が高く、デザインをイメージ通り忠実に再現することができます。また、コート紙は光沢があり、高級感を演出するのにも役立ちます。

紙の種類を見る

赤色のアクリル丸ヒモで、全体に統一感を

全48種類という、提げ紐の中では最も色の種類が多いアクリル丸ヒモを使用しました。今回選んだ色は赤。赤いアクリル丸ヒモが、破天荒なデザインの紙袋全体に、統一感を持たせています。提げ紐をただの付属品ではなく、あくまでデザインの一貫として捉えていますね。

手提げ紐の種類・取付方を見る

落ち着いた、さらりとした手触りのマットPP加工

コート紙は、その紙の性質上、必ずPP加工をセットでお願いしています。ラミネートなしですと、軽く折り曲げた際、簡単に印刷が割れてしまうためです。マットPP加工は、光沢を抑えて、滑らかな手触りの紙袋を作ります。より強い光沢をご希望の場合は、PP加工をお選びください。

表面処理を見る

今回は、豪華な紙袋を小ロットでお作りしたので、多少単価が上がってしまいました。今回のようにA2コート紙を使用される場合は、なるべくたくさんの注文を同時にしていただけますと、単価を抑えることができます。

ご利用いただいた紙袋はコチラ