コンピューター事業会社様の紙袋の事例をご紹介します【s-127】

大分県にある、コンピューター事業会社様の紙袋事例です。 目が覚めるブルーを基調とした人目を引きそうなデザインですが、これは企業のイメージカラーだそう。 まるで常にお客様の満足度を追求されている誠実さがにじみ出ているようです。 一般的に最も使用頻度の高いA4ファイル書類が収まる、A4ファイル対応寸法で製作しました。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ A4ファイル対応寸法
業 種 コンピューター事業会社
枚 数 300枚
製品単価/枚 260円台〜
用 紙 A2コート紙
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印 刷 1色(特色)
表面処理 PPラミネートグロス加工
提げ手 ハッピータック
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

印刷適正の高さで選ぶのなら、A2コート紙

コート紙は印刷を美しく忠実に表現することに長けた素材です。 こだわりのグラフィックや、特色を鮮明に再現したい場合は迷わずこちらをお選びください。 またA2ランクにすると厚みで全体の強度が増し、口を開けて自立するので荷物の出し入れが容易になります。

紙の種類を見る

たいせつな物を守るのには、ハッピータック

A4ファイル対応寸法とハッピータックはセットと言ってもいいくらいに、合わせて選ばれる企業様が多いです。 理由はやはりハッピータックの保護力の高さでしょう。 口部分の凹凸を閉じれば、たいせつな書類を他人からの目だけでなく雨風からもしっかり守ります。

手提げ紐の種類・取付方を見る

ツヤツヤと美しい光沢で印象に残るPPグロス加工

“とても強い光沢が特徴で、最大の魅力でもあるPPグロス加工を施しました。 特色で指定いただいたこだわりの青色をより鮮やかに、ツヤツヤと濡れたように美しく輝かせてくれます。 例え白地が多いデザインにしても、輝きがあれば寂しくなりません。”

表面処理を見る

ITホスピタリティ-と理想とし「ITを使って地域の方々に満足していただきたい」という信念のもとに活動されている会社様らしく、信頼感をいだきやすい白と、誠実なイメージの青を基調としたデザインになりました。 こういったカラーを利用してのイメージ戦略も紙袋ならではの活用法かと思います。

ご利用いただいた紙袋はコチラ