鉄道会社様の紙袋の事例をご紹介します【s-124】

群馬県の鉄道会社様の紙袋です。晒クラフト紙の白地に正面右下に蒸気機関車のイラスト、マチ部分にごく小さく社名ロゴが入った、モノトーンでシックな印象の紙袋です。今回、A4ファイル対応寸法でご注文いただきました。2,000枚という纏まったロット数からすると、社内外での書類受けわたしに用いる汎用のものでないかと思われます。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ A4ファイル対応寸法
業 種 鉄道会社
枚 数 2,000枚
製品単価/枚 60円台〜
用 紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅280×マチ80×高さ360mm
印 刷 1色
表面処理 なし
提げ手 ハッピータック DX型
オプション 底段ボール台紙
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

印刷色が鮮やかな晒クラフト紙

本来褐色であるクラフト紙を、ほぼ純白になるまで漂白したものが晒クラフト紙です。ほぼ純白であるため、印刷色が鮮やかに発色するのが特徴です。また、サラサラとした紙の感触は残してありますので、「和紙」のイメージで使用されることも多い用紙です。

紙の種類を見る

強靭で、書類を守るハッピータック

弊社が扱っている提げ紐の中で、最も強度が高いのが、このハッピータックです。加えて、紙袋への取り付け部分内側に凹凸があり、口をパチンと閉めて固定できるのが大きな特徴で、落としても中身が散乱することもなく、第三者にのぞき見されることも防ぎます。

手提げ紐の種類・取付方を見る

鉄道会社様の事例でした。今回、こだわった部分はハッピータックのみで、その他の素材は比較的安価、表面処理も省いています。もう少しグレードを高めたい場合には、紙の表面にPPラミネート加工を施し、見た目の高級感、強度のアップを図ると良いでしょう。

ご利用いただいた紙袋はコチラ