ふるさと納税の特典送付用の紙袋の事例をご紹介します【s-122】

市町村のふるさと納税の特典送付に使用された紙袋です。定形寸法の大サイズでご注文いただきました。中身は箱詰めのお菓子です。正面には委託されたお店のロゴマークらしきものがありますが、商品名はマチの部分に小さく印刷されています。これは、ぱっと見て商品名等が見当たらないと、より興味をもって見てもらえる、という効果を狙ったものであるようです。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定型寸法(大サイズ)
業 種 行政
枚 数 1,000枚
製品単価/枚 80円台〜
用 紙 片面晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ315mm
印 刷 ベタ1色
表面処理 ニス引き処理
提げ手 OFJタイプ 紙三本ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

綺麗に発色する片艶晒クラフト紙

クラフト紙をほぼ純白になるまで漂白し、片面にプレス加工を施して平滑性を高めたものが片艶晒クラフト紙です。プレス加工された表面にはつるつるとした光沢があり、平滑であるためインクの染み込みを防ぐので、色が沈まず、綺麗に発色するのが特徴です。

紙の種類を見る

存在感で選ばれる紙三本ヒモ

紙単丸紐を3本編んだのが紙三本ヒモです。強度が高いのはもちろんですが、むしろ太さや縄のような編み目など、その存在感で選ばれることが多い提げ紐です。今回の和のイメージがあるグリーンを引き締める意味で、黒いものを選択しました。

手提げ紐の種類・取付方を見る

PPより安価で使い方も多様なニス引き加工

樹脂製の液体を紙表面に塗布するのがニス引き加工で、印刷色を鮮やかにし、色落ちをおさえ、印刷面の保護、撥水性を高めます。機能的にはPPラミネート加工に譲りますが、安価であること、部分的にニスを塗るなどの使い方もでき、たびたび使用される加工です。

表面処理を見る

ふるさと納税の特典送付に使用された紙袋の事例でした。今回使用したニス引き加工には、艶ありのほかに艶消しのものもご用意していますので、デザインに応じて使い分けてください。また、もう少し高級感を出したい場合には、ニス引きをPPラミネート加工に変更すると良いでしょう。

ご利用いただいた紙袋はコチラ