セレクトショップ様の紙袋の事例をご紹介します【s-139】

上品でシックなアイテムを取り揃えているセレクトショップ様の紙袋事例です。 白と黒のみを使用してモノトーンでまとめ、お店の世界観を表現しています。 アパレル関連の業者様に人気の規格サイズオーダー(大サイズ)で製作しました。 分厚いアウター類を入れるのには少し小さいので、薄手のカーディガンやトップスなどに適したサイズでしょう。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定型寸法(大サイズ)
業 種 セレクトショップ
枚 数 1,000枚
製品単価/枚 70円〜
用 紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ440mm
印 刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ アクリル丸ヒモ芯入り
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

そっとオシャレをアシストする晒クラフト紙

ザラザラとした紙らしい質感が特徴の晒クラフト紙を使用しました。 独自の雰囲気があるので、オシャレなイメージのある業者様に人気が高い素材です。 しかしその質感から印刷適正はあまり高くありませんが、今回のようにモノトーンで仕上げる場合はあまり気にしなくても大丈夫でしょう。

紙の種類を見る

芯を入れて利便性をあげたアクリル丸ヒモ

パーカーやスウェットの紐などでお馴染みのアクリル丸ヒモに、オプションで芯を入れて使用しました。 芯を入れることによってピンと立ち上がるので、荷物の上げ下げが格段にし易くなります。 アクリル丸ヒモの柔らかい質感はそのままに、利便性が上がりました。

手提げ紐の種類・取付方を見る

基本的に紙袋は使い捨てを前提として製作されますが、利便性の高いものやオシャレなデザインのものは、繰り返し使用される可能性がグーンと上がります。 多少コストをかけても何度も使用されることで宣伝効果も高まり、結果としてコストパフォーマンスに優れていると言えるかもしれません。

ご利用いただいた紙袋はコチラ