送粉昆虫事業会社様の紙袋の事例をご紹介します【s-133】

植物を受粉させるためのハチの販売や、害虫退治の商品を販売している送粉昆虫事業会社様の紙袋製事例です。 ハチというと甘い蜂蜜を連想させ、かわいらしいイラストと相まって展示会などで使用されたら人目を引くこと間違いなしの、なんだか女性受けの良さそうなキュートな紙袋になりました。 書類配布に適した定型寸法(中サイズ)で製作しました。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ 定型寸法(中サイズ)
業 種 送粉昆虫事業会社
枚 数 1,500枚
製品単価/枚 60円〜
用 紙 片艶晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅260×マチ100×高さ360mm
印 刷 2色(黃/黒)
表面処理 なし
提げ手 PPヒモ
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

初心者にも扱いやすい片艶晒クラフト紙

片艶晒クラフト紙は、耐久性・耐水性、印刷適正の高さ、コストパフォーマンスと、それぞれズバ抜けて良いわけではありませんが、良いところ取りでとてもバランスのとれた素材です。 もしも初めての紙袋製作で用紙に悩まれたら、こちらをオススメします。

紙の種類を見る

コスト削減には間違いないPPヒモ

ポリウレタンから出来ているので水没しても切れることはなく、耐久性・耐水性とコストに関しては最も優れたPPヒモを使用しました。 荷造り用で使われる素材なので、ややチープな印象になりがちですが、こちらのようにあまり見かけない黄色などを使用すればそれも気になりません。

手提げ紐の種類・取付方を見る

企業様の名前や名称を聞いただけではピンと来ない職種でも、こちらのような紙袋でしたら見ただけで想像がつきますね。 イラストの大切さを感じます。 こうやって社名だけでは分からない企業様の思いやイメージ、事業内容や雰囲気などを、一目でお伝えする手使いが出来たら幸いです。

ご利用いただいた紙袋はコチラ