不動産業者様の紙袋の事例をご紹介します【s-131】

不動産投資コンサルティングや、海外のお客様への不動産売買など、不動産に関わる事業をグローバルに展開されている不動産業者様の紙袋事例です。 お客様からのリクエストが多かったことで誕生した、A4ファイル対応寸法で製作しました。 一般的に最もよく使用されるA4書類が無理なく収まる、ビジネスには理想的なサイズです。

オーダー頂いた紙袋の仕様

カテゴリ A4ファイル対応寸法
業 種 不動産業者
枚 数 500枚
製品単価/枚 180円〜
用 紙 A2コート紙 157g/㎡
サイズ 幅280×マチ100×高さ360mm
印 刷 1色(特色)
表面処理 PPラミネートグロス加工
提げ手 ハッピータック DX型
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
 

紙袋に使用した素材

 

ビジネスの場で活躍する丈夫なA2コート紙

157g/㎡としっかりとした厚みがあるA2コート紙を使用しました。 厚みをもたせることで得られる効果として、紙袋全体にハリがうまれるので口を開いて自立させることが出来、サッとスマートに書類を取り出せます。 また強度も増すので、移動の際にも安心です。

紙の種類を見る

素材感もイメージ戦略に繋がるハッピータック

大きなお取引相手となる不動産業者様に一番必要なイメージは、信頼感ではないでしょうか。 今回のハッピータックは誠実さを感じさせる青色に、簡単には切れない丈夫な素材の提げ手で安心感を与えているので、イメージ戦略的にも効果が期待出来ます。

手提げ紐の種類・取付方を見る

高級感で安心感を与えてくれるPPグロス加工

強い光沢があるPPグロス加工は、施すだけで一気に華やかになり高級感が増します。 高額なお取引をされる相手の紙袋がチープだと、なんだか不安になってしまいますよね。 また強度も上がるので、何度も行われる打ち合わせ時に毎回持参できるような耐久性もうまれました。

表面処理を見る

とてもハイスペックな仕様で、高級感のある紙袋が出来上がりました。 やはりお値段も単価180円~とややお高め。 今回は500枚と少ない枚数でしたのでイベント時用なのかもしれませんが、日常使いに使用されるのであればまとまった枚数でのご注文で驚くほど単価は下がるでしょう。

ご利用いただいた紙袋はコチラ